特殊清掃の仕事はキャリアアップできますか?

特殊清掃のこぼれ話

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索
特殊清掃の将来性や出世のあり方について。出世というよりは高給を取って独立して、一国一城の主にという道があります。
特殊清掃のこぼれ話のメイン画像

特殊清掃の仕事はキャリアアップできますか?

特殊清掃の業界は、高齢化や単身世帯の急増など、将来的な市場としては有望です。

では、出世や昇進の道はどうなのか、現状からそれを考えてみましょう。

★場数を踏んで高給を取るのが夢の第一歩。

特殊清掃や遺品整理の会社で、とくにキャリアアップとか出世が話題になることはありません。

国家資格が必要な仕事ではなく、有資格者が有利になったり高給取りになったりする仕事ではないからです。

特殊清掃の仕事は、「基本給+歩合給」のような会社も多いので、敢えて言えば、場数を踏んで現場に慣れ、数をこなして高給を得ることが1つの自慢でしょうか。

★自分の会社をもつことが十分可能な業界。

特殊清掃の仕事にキャリアアップはありませんが、独立して自分の会社をもつということは、他の職業より簡単にできます。

普通の会社で出世といっても、役職が上がって責任が増し、その割に給料は安いというのが関の山です。

それにくらべて特殊清掃の出世は、自分の会社を持ち一国一城の主になれるのですから、夢がもてます。

役所に届出さえ出して認可されれば、明日からでも独立できます。

★昇進・出世が夢なら、リストラありきの一般企業は危険です。

むしろ、特殊清掃や遺品整理のような世界で独立した方が将来は開けます。

大企業といっても、リストラされないのは景気のいいときだけです。

本人の生活に関係なく突然リストラされます。

そんなところで出世を夢見るなら、特殊清掃の会社を作って独立する道をおすすめします。

Copyright www.fan2foot.net.